特許事務所と翻訳と求人

特許事務所の求人といえば、一番最初に思いつくのは弁理士だと思います。
しかし、弁理士が全て語学が出来るわけではありません。
特許事務所は全てではありませんが、海外に出願することもあります。
その際には、特許明細書を日本語から英語に翻訳するという仕事があります。
英語が出来る弁理士がその明細書を翻訳することが出来れば問題ないのですが、英語が出来ても、明細書の翻訳という特殊な翻訳の場合、かなりの専門用語や知識が必要になってきます。
特許事務所の求人であっても、弁理士を募集しているとは限らないのです。
翻訳者を募集している場合もあります。
特許翻訳者募集という特許事務所の求人があった場合、明細書の翻訳をするのが仕事なのです。

千葉の病院 【千葉中央メディカルセンター】

マッサージ 名古屋

大阪 浮気調査

大阪の超格安給湯器販売業者 >>

最新投稿

  • 特許事務所の求人を日本弁理士会で

    特許事務所で働きたいと思った場合、特許事務所や求人といった検索ワードを入れてインターネットで調べたり …

    続きを読む...

  • 特許事務所の求人と特許事務

    特許事務所はクライアントの発明を特許庁へ出願するのがメインの仕事です。
    出願のための明細書を書 …

    続きを読む...

  • 特許事務所の求人と翻訳

    特許事務所の求人を見たときに、翻訳者という求人情報を見つけることかも知れません。
    しかし、一般 …

    続きを読む...

  • 特許事務所の特許事務員の求人

    特許事務には国内事務および外国事務およびPCT事務というのがあります。
    特許事務所の求人のなか …

    続きを読む...

お知らせ